プログリットの教材やテキスト アプリでシャドーイングの練習ができる?

プログリットでは、どんな教材やテキストを使うのか?

英語コーチングのプログリットは、自習形式の学習にコーチがサポートする形になっており、教材やテキストを使って学習を進めていきます。

また、専用アプリの中にも教材があり、そちらを使ってシャドーイング(聞こえた英語音声の復唱練習)をする事もできます。

そこで、プログリットでは、アプリを含め具体的にどのような教材やテキストを使っているのか、まとめました。

プログリット公式サイトで教材を確認する

プログリットの教材やテキストは何を使っているのか?

プログリットの公式サイトにも掲載されているとおり、プログリットの教材やテキストは、スタッフが厳選した市販の教材を使用しています。

オリジナル教材ではありませんが、プログリットのプロの英語コーチによる厳選と使用方法をアドバイスしてもらえますので、独学と比べて効果的に学習を進める事ができます。

今のところ、市販教材の具体的な名称などは公式サイトにも掲載さえていませんのでご了承ください。

PROGRITのQ&A 教材について

出典:プログリット

プログリットのアプリ教材でシャドーイングができる?

プログリットでは受講生専用のアプリがあり、こちらにシャドーイングができる教材が付いていたり、コーチによる学習スケジュール管理や、チャット・サポートなどの機能が付いています。

プログリットでは、こちらの専用アプリを使用して学習を進めていきます。

以下の画像がアプリのサンプルになりますので、参考までにご覧ください。

また、こちらのアプリ画像では「金のフレーズ」や「キクタン」といった市販の教材名が記載されていますが、アプリのサンプル画像のため、実際に使用されているかは不明です。

PROGRITのアプリ1
PROGRITのアプリ2
PROGRITのアプリ3 width=
PROGRITのアプリ5

出典:Google Play

以下、プログリットのアンバサダーで受講者でもある本田圭佑さんが、シャドーイングをアプリでしていると思われる映像です。

【PROGRIT×本田圭佑】トレーニング「シャドーイング」篇 FULL

少し苦戦していますが、このようなしっかりとした英語のトレーニングをする事ができます。

これらのアプリを含め、最新の教材などは、プログリット公式サイトから確認してみてください。

プログリット公式サイトで教材を確認する

プログリットの教材まとめ

プログリットの教材やテキストは、基本的に市販の教材を使って進めていきます。

ただし、プログリット受講生専用のアプリにはシャドーイングの機能があり、こちらも教材として利用しています。

つまり、プログリットで使用する教材やテキストは、「市販の教材+専用アプリ」と言えるでしょう。

これらの内容を含め、プログリットでは無料カウンセリングを行っているため、あなたの英語レベルや目的に合った個別カリキュラムを提案してくれます。

そこで、個別にどのような教材を使うのか聞くことができますので、無料カウンセリングで確認してみてください。

プログリット公式サイトで無料カウンセリングを確認する