PROGRIT受講者のVersantテスト結果 たった3ヶ月で45点までUP!

PROGRIT受講者のVersantテスト結果や平均点をご紹介します。

また、Versantは主にスピーキング・テストとして人気なので、PROGRIT公式のスピーキング・トレーニング動画もご紹介します。

PROGRIT受講者のVersantスコアや、英語学習効果を知りたい方はチェックしてみてください。

PROGRIT公式サイトでVersantスコアをチェックする 

そもそもPROGRITはVersantに対応しているのか?

そもそもPROGRITのカリキュラムはVersantに対応しているのか?

Versant公式サイトの導入事例によると、PROGRITは受講前と後でVersantを受験するカリキュラムになっています。

つまり、PROGRITを受講すると、そのままVersant対策をする事ができると言えます。

また、受講後にどの程度英語力が上がったのか、Versantのスコアで確認する事ができます。

Versant事例 PROGRIT出典:Versant

PROGRIT受講者のVersantテスト結果

それでは、実際にPROGRITを受講した方が、どのくらいVersantテストでスコアアップできたのか?

実際の事例をとしては、PROGRITを受講してから2ヶ月や3ヶ月でVersantスコアが7点もアップしたり、全体でも平均4.5点もUPしています。

4.5点や7点というのは低い感じがするかもしれませんが、Versantは1点あげるのも難しいと言われていますので、数か月でこの点数はかなりのスコアアップです。

①Versantテスト37点から45点アップ

PROGRIT受講者 Versantテスト結果1

②2ヶ月でVersantスコア7点アップ

PROGRIT受講者 Versantテスト結果2出典:PROGRIT

③Versantスコア平均4.5点UP

PROGRIT Versant平均スコアの推移

出典:HRpro

このように、PROGRITでは全体的にスコアが上がっており、Versantだけでなく、TOEICスコアも伸びています。

Versant以外でも英語力が上がった実際の事例がありますので、公式サイトでチェックしてみてください。

PROGRIT公式サイトで受講者の事例をチェックする 

PROGRITのスピーキング・トレーニング映像

PROGRITのアンバサダー(大使)として、元サッカー日本代表の本田圭佑さんが就任しています。

また、本田圭佑さんは実際にPROGRITを受講しており、その中でスピーキング・トレーニングの「シャドーイング」をしている公式映像があります。

シャドーイングとは、聞こえた英語フレーズの音声を、そのまま発音するトレーニングの事です。

こちらのトレ-ニングはVersantのスコアアップに繋がる可能性が高いと言えます。

実際の動画をご覧ください。

【PROGRIT×本田圭佑】トレーニング「シャドーイング」篇 FULL

また、実際に本田圭佑さんがPROGRITを受講してみた感想も語っています。

上記の映像のようなシャドーイングのトレーニングに出てくる表現が、実際に英語圏のサッカー選手と話すときに役立っているそうです。

【PROGRIT×本田圭佑】インタビュー「本田、自身の英語学習を語る。」篇

このように、PROGRITではVersantスコアだけでなく、実際に現場で使える英語力を上げる事ができます。

他の受講生の事例も含め、PROGRIT公式サイトからご覧ください。

PROGRIT公式サイトで受講者の事例をチェックする 

PROGRIT 本田圭佑