男性

短期間で英語力を飛躍的に伸ばす。それを可能にするのが、短期で伸びる英語コーチング プログリット

今回はプログリットのビジネス英会話コースをオンラインで受講し、英語力を飛躍的に伸ばしたN.Nさんに、受講のきっかけや受講中の取り組み、受講後の英語力の変化などについて伺いました。

※この記事はプログリット公式インタビューのショートバージョンです。

プログリットを詳しく見る

まずはN.Nさんの英語学習の目的を教えていただけますか?

職場で英語を使う環境にいるので、その中でもっと活躍をしたいという目的で勉強していました。特に外国人の方との会議を円滑に行うためですね。

プログリットを詳しく見る

英語において一番課題に感じていらっしゃったのはどういう部分ですか?

リスニングです。スピーキングも課題だったんですけど、それよりもリスニングの方が苦手でした。

スピーキングは、ちゃんとした文法じゃなくても相手が理解してくれるということが結構あるんですよ。

でもリスニングは、聞き取れるかどうかはこちらの能力にかかっています。

特に会議のような場では、一対一の時のように簡単な英語では話してくれません。

このリスニングがすごく課題でした。

プログリットを詳しく見る

2カ月のコースを受講される前後で、どういった変化がありましたか?

発音がよくなったと思っています。

あとは英語学習への理解が深まりました。

自分が今何のためにこの勉強をしているのかが明確になりましたね。

英語を聞けなかったときも、それは意味が理解できていないのか音を聞き取れていないのかというのを意識しながら、自分の弱いところを見ることができるようになりましたね。

プログリットを詳しく見る

同僚の方から、英語力の変化について何か言われることはありますか?

一度英語のプレゼンがあって、それが終わった後に「発音がうまくなった」と言われましたね。

英語の作文能力が上がったことで、発音なども意識できるようになっているのだと思います。

プログリットを詳しく見る

当初課題に感じていらっしゃったリスニングはどうでしたか?

音はかなり聞き取れるようになりました。

英語で生じる、音がつながったり消えたりという音の変化が分かるようになりましたね。

> 他のインタビューも見る

プログリットを詳しく見る